top of page
  • 執筆者の写真Masa

西伊豆のダイビングポイント 獅子浜(ししはま)

更新日:2023年3月26日

Cカード講習やファンダイビングツアーで潜りに行く関東近郊のダイビングポイントを紹介します。


獅子浜ダイビングサービス

獅子浜ダイビングサービスは静岡県沼津市にあります。沼津市の入口にあるので、東京都心から車で約2時間半で行くことができるダイビングポイントです。


ビーチダイビングでは珍しく水深5mからなんと40m以上も。初心者ダイバーからベテランダイバーまで誰もが楽しめるダイビングポイントです。また、プールを完備しているため、オープンウォーターダイバーコースの限定水域や体験ダイビングでいきなり海に入るのが不安な方も、プールで練習してから遊ぶことが可能です。


獅子浜の浅場エリア

潜降ブイから潜ってすぐのエリアは水深5m。水中には講習用のパイプなどがあり、初めて海へ潜る方でも安心して潜れます。そして、水深5mのエリアにはお魚はもちろん、獅子浜名物の「真実の口」やハート型のパイプ、パイプでできたバギーなどの人工物がたくさんあります。


人工物を住処にしているお魚たちも多くいるので、じっくり観察してみるのも楽しいです。夏場の時期は、浅場エリアならではのソラスズメダイがたくさん群れていたり、時期のよっては、アオリイカと出会うことができたりします。



獅子浜の深場エリア

深場のエリアでは、キンギョハナダイやサクラダイが群れになっておりとても綺麗です。他にも、ウミウシやカエルアンコウ、エビなどに出会うことができます。


獅子浜の海は駿河湾に位置するため、冬場の時期ではなんと深海魚と出会えることも少なくありません。また、水深40mまであっという間に潜降することができるので、普段あまり行くことができない深場の海へ行ってみたり、深場にしかいない生物を観察したり、ダイビングの楽しみ方が豊富な海です。もちろん、ディープダイビングの講習を開催できます。


このように、獅子浜はビギナーダイバーからベテランダイバーまで楽しむことができるビーチダイビングポイントです。


獅子浜のランチスポット

ダイビングはもちろん、お昼ご飯も楽しむのがGladのダイビングツアーです!獅子浜ダイビングサービスの近くでは「弥次喜多」「丸天」といったご飯屋さんに行くことが多いですが、他にも獅子浜ダイビングサービスの周りには美味しいご飯屋さんがたくさんあります。


また、観光スポットとして有名な沼津港へも30分ほどで行けます。


そして、ご飯を食べたらデザートも食べたくなりますよね?西伊豆でのダイビング帰りは伊豆中央道にある「いちごプラザ」に立ち寄りましょう。ここの「いちご大福」は丸々1つのいちごが大福の中に入って絶品です。


同じいちごプラザで売っている「いちごみるく」という飲み物もすごく美味しいので、西伊豆でダイビングを楽しんでおいしいご当地ランチでお腹いっぱいになったら、帰り道のいちごプラザでデザートも楽しみましょう!

Comments


bottom of page